北欧ネイルサロンhokune と しの のご紹介

・hokuneは「北欧」×「ネイル」で「ホクネ」。北欧好きのオーナーしのが北欧専門のネイルサロンを立ち上げる


・2015年に名古屋市中区葵にてスタート


・2016年に名古屋の中心地の栄に移転


・同時に姉妹店のショートネイルアトリエkotorisを立ち上げる


・2017年から日本各地を出張するスタイルに転向。兵庫、熊本、名古屋、東京を巡る。


・2017年12月より拠点を大阪に。



・2018年2月より海外を中心にネイル・セミナーを開催。台湾、マレーシア、シンガポール、カンボジア、香港を巡る。

・2018年4月より店舗を持たずジプシースタイルのみスタイルに変更。

 

hokuneのおもい

「子供の頃、マジックで爪に絵を描いたり好きな色を塗ってみて、自分の爪にドキドキした。。」

あの時のときめきや、ワクワクを大人になった今も。

ネイルは小さなキャンバスです。

鏡を通さずにいつでも見ることができるお爪。

そこにお気に入りのデザインやアートをまとうことで
暮らしの中に小さなときめきを感じられる。

そんなドキドキを私たちはご提案いたします。

季節ごとにリビングの絵を掛け替えるみたいに。


お爪をメンテナンスしながら、
変化する芸術を一緒に楽しんでいただきます。

北欧のデザインについて。


北欧は日本と比べて年間を通して気温が低く、お部屋で過ごすことが多い国です。

そんな北欧では室内で快適に過ごすために、ファブリックや壁紙は、カラフルなものや動植物をあしらった温かみのあるデザインが多いです。

またそれらの色合いやデザインは日本のものとは違った斬新があり、私はたちまち北欧デザインに魅了されました。

小さなお爪に北欧のデザインや色合いがあることで、楽しい気分になったり、ウキウキしてきます。

私たちはそんな北欧デザインが大好きです。

お店はそんな大好きな北欧デザインの要素を存分に取り入れました。

店内の内装も是非お楽しみ下さい。

さて、
私たちは、アーティストです。


絵を描くことや表現することが大好きな集団です。


ネイル以外でも、絵を描いたり、写真を撮ったり、物をつくったり。


生活の中でアーティスト活動をしています。

hokuneではこのような私たちの特性を生かして他のサロンでは出来ないような個性的なデザインや複雑なアートをお爪に落とし込んで行きます。


色も3原色から忠実に再現し、
模写はもちろん、
細かい線画や水彩画など
様々な表現に対応します。


またお爪のサイズとお好みのアートを
構図に考慮しながら最適に切り取り配置します。

私たちはネイルアートに独特のセンスをプラスします。

そしてそれらは全て即興で行います。

まるでライブペイントを見るような。


食い入るようにネイルアートを見てくださるお客様がほとんどです。

お気に入りのデザインや思い入れのある絵画をお持ち頂き、ぜひ一度
新しい感覚のネイルアートを
お楽しみください。

インスタグラムやピンタレストで
今までの作品をご覧いただけます。

また、hokuneは人と環境に優しいノンアセトンのお店です。


ネイルオフの際にアセトンは使わず、ネイルマシンでジェルを少し残して削り、残りは手削りで自爪を傷つけないように丁寧に落としていきます。


ノンアセトンのオフは高度な技術を要しますが、手先が器用なアーティストたちが熟練した技術で安全に落としてまいりますので、ご安心下さい。


hokuneに通うようになってお爪が薄い方も、長くジェルネイルを楽しめるようになった。というお声を良く聞きます。

他にはない個性的なネイルをご希望のお客様はご満足頂けるかと思います。

ご来店を心よりお待ちしております。

北欧ネイルサロンhokune


しの